Goodness of Cosmetic-foaming

イメージを一新できるコスメ|アイシャドウの色の選び方とは

選ぶ色でイメージが変わる

気分やTPOで使い分け

化粧道具

メイクの中でもアイメイクにこだわりを持っている人は多いですよね。
とくに、目元の印象を左右するアイシャドウはコスメの中でも種類が多く、色選びをするのも楽しいですよね。
ブルーやブラウン、ピンクやイエローなど、色々なバリエがあるアイシャドウ、それぞれの色が与える印象を簡単にまとめてみたいとおもいます。
まずは、定番のブラウンやベージュ系ですが、こちらは落ち着いた印象や目元に深みを与えてくれる色味ですので、お仕事やナチュラルメイクのときにオススメです。
また、グラデーションにすることによってホリの深い顔を作ることもでき、外国人風にメイクしたい時に使うのもよいでしょう。
次に、涼しげなブルーのアイシャドウですが、こちらはクールな印象、知的な印象を作り出すことができます。
とくに夏場に最適です。
一重の方によく似合います。
ただ肌の色によっては目元だけ浮いてしまうこともありますので、初めて付けるときは薄めにしておくと安心です。
可愛らしい印象にしたいなら、ピンク系がオススメです。
ベージュ系のピンクやブラウンがかったピンクでしたらお仕事にもOKです。
女性らしく見せたいときにもピッタリです。
このように選ぶ色によって印象が大きく変わりますので、いくつかチャレンジして自分に合う色味を見つけてみると良いでしょう。
また、化粧品メーカーによっては、シーズンに合わせて期間限定の商品が販売されることがあります。
期間限定商品にはそのシーズンだけの限定色や格安のものなど様々であるため、チェックしてみるとよいです。

拘りの強いアイメイク

ウーマン

女性にとって化粧品はなくてはならないものです。
化粧することによって自分の美しさを最大限に発揮することができ、自分に自信を持って日常生活を送ることができます。
メイクは綺麗になれることのほか、心理面にも良い影響を与え、化粧によるメンタルケアなども現代では実施されています。
女性にとって最も化粧で重要なのは目元であると言えるでしょう。
そのためコスメの中でもアイメイク用のアイシャドウやマスカラなどは飛ぶように売れる傾向にあります。
しかしアイシャドウは非常に値段が高い傾向にあります。
ブランドものであると一万円以上の物も多く、簡単に手の出せる代物ではありません。
しかしコスメの中でもアイシャドウは最もごまかしがきくコスメであり、実は安い物であっても綺麗に変貌することができます。
アイシャドウはもはや百円均一ショップや雑貨店でも非常に安く販売されています。
こうしたものでも意外と発色が良く、伸びも良く使い勝手の良いものもあります。
安いものであるとキラキラ感やラメが少なくマットになりがちですが、上から手持ちのグリッターのアイシャドウを重ねることで高価なコスメを使っているように演出することができます。
またコスメの中で妥協できなのは口紅であると言えます顔の中で最も目立つ個所であり、安いコスメであると発色も悪く、艶感もありません。
そのためごまかしがきかないコスメであり、口紅だけは良いものを買うようにすると良いでしょう。

自分のカラーを見つける

お化粧

普段利用しているコスメの中でも、特に顔の印象を変えるのに役立つのがアイシャドウです。
さまざまな色があるので、季節などによってカラーの変化を楽しむこともできるでしょう。
もちろんアイシャドウのカラー選択は、自分に合う色を知ってから行うのがポイントです。
コスメを購入する時には、パーソナルカラー診断などを行ってもらうことができます。
そのためアイシャドウを探すのであれば、まずはパーソナルカラー診断を行ってみるのが大切なのです。
コスメを使う時には、色合わせは大事です。
色によって大きく印象が変わりますし、似合う色を使っているかそうでないかで、かなりの差が出てくるからです。
人気のこすめであっても、色合いが自分に合っているものを選択すれば、かなり印象アップにつながります。
パーソナルカラー診断は無料で行われていることもありますし、デパートのコスメコーナーなどでも定期的に行われていたりします。
ちょっとした時間がある時に行っておけば、これからのコスメ選びにも役立つでしょう。
アイシャドウの中には個性的な色も多いので、そのような色を使いこなしたい人にはぴったりです。
また今まで実は合わないカラーを使っていたという人も、メイクを変えるチャンスになります。
好きな色とパーソナルカラーは異なるので、あまり先入観を持たずに行うことが基本です。
その人の肌の色やイメージなどから、パーソナルカラーを導き出せるようになっています。